1895年にアメリカのダニエル・デビッド・パーマーによって発案されました。ギリシャ語で「カイロ」は「手」、「プラクティック」は「技」を意味するもので投薬や手術を用いずに手技にのみにより症状の改善を行います。

 

背骨の中には脊髄神経が通っていて、関節の間から体の隅々へと(筋肉・関節・臓器など)脳からの情報を伝達しています。

その背骨に歪みが起こると正しい神経の伝達は行われず体のあらゆる問題へとなってしまいます。

 

カイロプラクティックでは、その関節の歪みを手技によって改善し神経の正しい働きを取り戻し、痛み・しびれ・可動域制限などを改善させるのです。


一つ問題が起こると・・・
一つ問題が起こると・・・